メニュー

脳卒中について

脳卒中とは脳出血、脳梗塞、くも膜下出血など脳血管の異常による重篤な疾患群を指しています。

脳卒中を起こす原因としては、糖尿病、脂質異常症(高コレステロール)、高血圧などと生活習慣(たばこ、大量飲酒)があげられます。

脳卒中の予防

当院では、脳卒中を防ぐため、病気や症状を抑えるための指導や薬の処方をしたり、生活習慣についての指導を行っています。

脳卒中は、日本国内において、がんに次いで死亡原因の高い病気ですが予防が可能ですので、ご自身の生活習慣などが気になる方はご相談ください。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME